Home>CD学科>セミナー02:”当事者”をとらえなおす w/工藤さんと小国さん

セミナー02:”当事者”をとらえなおす w/工藤さんと小国さん

投稿日:2019/05/15CD学科

イベント日時

2019年6月8日(土)14:00~16:30(アフタートークは最長18:00まで)

場所

EDITORY神保町 2F
東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル<地下鉄「神保町」駅A4出口から徒歩3分>

参加費

g-school会員:無料(ネット中継あり)、g-school非会員:2,500円(アフタートークも参加する場合は2,800円)

登壇者

ウェブメディア「soar」編集長 工藤 瑞穂さん
プロデューサー 小国 士朗さん(「注文をまちがえる料理店」や「delete c」等)

内容

社会的マイノリティに焦点をあて「人の可能性が広がる瞬間をとらえる」ウェブマガジン「soar」の編集長 工藤 瑞穂さんと、認知症をかかえる人が接客する「注文をまちがえる料理店」やがんを治る病気にするプロジェクト「delete c」などをしかけるプロデューサ 小国 士朗さんを招く医療関係者向け公開セミナーです。もちろん、医療関係者でなくても参加は歓迎していますが、内容はある程度医療者向けに焦点を絞って進行することをご了承ください。

企画の狙いは、一見ネガティブなことをポジティブに転換するヒントを探る、ことです。

お二人からは、共通して、いまに至る原点を含む活動の経緯、仲間づくりで心がけていること、さらには、次に取り組みたいチャレンジや将来の構想をうかがいます。工藤さんからは、「弱さの強さ」を見出す視点の持ち方、小国さんからは、Issueへの出会い方のデザインとして、「社会のうねり」を生み出す企画の発想をとくにうかがっていく予定です。

16:30終了後最長18:00まで、参加者のみの「アフタートーク」を開催予定です。登壇者なしで、その日の内容を振り返るフリートーク企画です。参加費300円でお茶菓子片手にどうぞ~。

申し込み

https://g-school02.peatix.com/view

レポート