Home>CD学科>教材配信:コミュニティ・デザイン論09 まちびとと無理のないプロジェクトをつくる

教材配信:コミュニティ・デザイン論09 まちびとと無理のないプロジェクトをつくる

投稿日:2020/03/02CD学科

コンテンツ名称

コミュニティ・デザイン論09
「まちびとと無理のないプロジェクトをつくる(おきな まさひと)」

学びのキーワード

あちこちに独創的なコミュニティ・デザイナー(的な人)が活躍しています。g-schoolでは「コミュニティ・デザイン論」の「#03」に登場する藤本 遼さん(兵庫県尼崎市)もその一人。そして、このおきなさんも、またその一人です。つづく無理のないプロジェクトをどうつくるのか。ヒントやキーワードをみつけてくださいね!なお、この講演は、Medical STUDIOが主催したアイデアピッチと併催したものです。コミュニティ・ヘルスケア・リーダーシップ(CHL)学科の一環で開催しているので「マイプロ」とか「CHL」の言葉がでてくることがあります。

g-schoolにぜひご加入ください

コンテンツ・ラインナップ

各コンテンツは3分から6分程度のショートショートに編集しています。タイトルだけご紹介しますね。

02 まちをみたてる「まちびと」たち
03 徹底して主人公をつくる
04 まちを、つかってほしいのです
05 徹底して「まき込まれる」
06 乗り降り自由なジャンクション型のコミュニティ
07 自分のリアルでないPJは続かない
08 どんどん参加してみる、のススメ
09 仲間と「つきあっているほど」話す

g-schoolに入会して、ぜひみてみてください。まちづくりに関わるときの視点や発想が、ガラッと変わる予感がします。